腕時計 カルティエ(中古) ラドーニャ のご紹介

腕時計 中古 カルティエ ラドーニャ
1950年、メキシコの女優マリア・フェリックスがオーダーしたアクセサリーを基にカルティエが制作しました。マリアの愛称が“ドーニャ”だったためその名がつけられ、爬虫類好きでも知られていたため、ケースやブレスにはワニの頭やウロコをモチーフにして作ったそうです。厚みのあるブレスに台形のフェイスが印象的でエレガントな雰囲気を醸し出します。“ラドーニャ”は貴婦人という意味も込められています。すでに生産終了となってしまいましたが、いまだ人気があります。

商品一覧

ITEM LIST

対象商品/1件
表示〔 新着順 | 価格の高い順価格の安い順名前順 在庫〔 すべての商品 | 在庫あり 表示件数

sort_kb
stock_kb
limit
page_no
search_criteria
flg_first_render
pager_detail_link

CHECKED ITEM 最近見た商品