今月新入荷
腕時計                  

カルティエの時計はどこの国が安いのか|安く買う方法も紹介

LINEで送る
Pocket

カルティエは、1847年にフランスで生まれたジュエリー・ウォッチブランドです。

なかでも、時計はシンプルながらデザイン性が高く、幅広いシーンにマッチすると高い人気を誇っています。

しかし、正規店では値が張るため手を出しづらく、できるだけ安く入手したいと考える方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、カルティエの時計を安く購入する方法や、販売価格の調べ方、ヴィンテージ品の価格などをご紹介します。

カルティエを安く買える国とは


カルティエの時計が特別安く買える国は存在しません。

カルティエは、ほかの時計ブランドに劣らない技術と強いこだわりを持っています。そのため、国によって価格に大きな差が出ないように設定されているのです。

ただし、為替の動きによっては、国内よりも国外の方が安く買える場合があります。

とくに、円高のときには日本よりもフランスなど現地で購入した方が安くなる可能性があります。しかし、20万円を超える商品を購入する場合には税金がかかるので注意しなければいけません。

また、日本ではユーロの上昇が続いており、2023年11月には15年ぶりとなる160円台となっています。このような円安・ユーロ高の状況が続く場合は、フランスで購入すると高くなってしまう可能性があるため注意が必要です。

そもそもカルティエはフランスで生まれたブランド

カルティエは、フランスで生まれた高級ジュエリーブランドです。世界5大ジュエラーの1つとされており、世界中の王室から愛用されています。

その証拠に、1904年にはイギリス国王のエドワード7世が、「王の宝石商、宝石商の王」と呼び、高く評価されていました。

また、カルティエは1888年に、腕時計としてはじめて女性用のドレスウォッチを発表しました。その後、1904年には飛行冒険家のアルベルト・サントス・デュモンに贈るために、男性用の腕時計を製造。このモデルは「サントス・デュモン」と名づけられています。

現在カルティエはジュエリーや時計のみならず、財布やバッグ、文房具など幅広いアイテムを手がけています。

■最新の商品情報をチェック

カルティエ サントスの商品一覧はこちら

カルティエの時計の販売価格が安いかを調べる方法


カルティエの時計をどこで安く手に入れられるかは、販売価格を比較してみなければわかりません。

ここでは、国内正規店と海外ブティックそれぞれの販売価格を調べる方法を紹介します。ご自身の欲しい時計の販売価格をチェックしてみましょう。

国内正規店の販売価格の調べ方

国内正規店の販売価格は、カルティエジャパン公式サイトで調べられます。
調べ方は下記のとおりです。

  1. カルティエジャパン公式サイトにアクセスする
  2. メニューから「時計」を選択する
  3. 該当のコレクションを選択する

以上の手順で、シリーズごとに一覧で販売価格を確認できます。カルティエジャパン公式サイトに掲載されている販売価格は、すべて消費税込みの価格です。

なお、国内正規店とは、国内にあるカルティエブティックや、カルティエと直接契約を交わして販売を行っている百貨店などの店舗を指します。国内正規店で購入をお考えの方は、カルティエジャパン公式サイトでお近くの店舗を探してみてください。

海外ブティックの値段の調べ方

海外正規店の販売価格は、国や地域ごとでチェックする必要があります。なぜなら、国によって販売価格が違うためです。

海外正規店の販売価格は、カルティエ公式サイトで言語を日本語から他の言語に変更すると確認できます。

他の言語のページに変更する手順は下記のとおりです。

  1. カルティエ公式サイトにアクセスする
  2. サイト最下部の「世界各ロケーションサイトを見る」をクリック
  3. 指定の国を選択する

公式サイトをほかの言語のページに変更したあとは、国内正規店と同じ手順で販売価格を調べましょう。

なお、海外正規店の販売価格は現地の通貨で表記されています。国内正規店の価格と比較する場合は、日本円に換算してから比べましょう。

カルティエを安く買うための方法


円高時に海外のブティックでカルティエを購入すれば、国内よりも安く手に入る可能性がありますが、円高のベストなタイミングで海外に行くことが難しいケースもあるでしょう。

ここでは、カルティエの時計を日本にいながら安く買う方法を3つ紹介します。

並行輸入店で購入する

カルティエの時計を安く買うには、並行輸入店を利用するという方法があります。並行輸入店では、新品でも国内正規店の販売価格より安く買えます。

並行輸入店の方が安く買える理由は、国内正規店と並行輸入店の仕入れ先や価格設定に違いがあるためです。

国内正規店は、ブランドから直接仕入れるため、ブランド側が指定した販売価格にする必要があります。

一方で、並行輸入店は海外正規店から仕入れるため、販売価格を自由に設定できるのです。並行輸入品であっても、本物であることに変わりはありません。できるだけ安く手に入れたいのであれば、国内正規店ではなく並行輸入店で購入を検討するとよいでしょう。

空港免税店で購入する

カルティエの時計は、空港免税店を利用すれば消費税抜きの価格で購入できます。つまり、国内正規店より10%ほど安く買うことが可能です。

国内には、下記の場所にカルティエ免税店があります。

  • 羽田空港 第3ターミナル
  • 成田空港 第1、第2ターミナル
  • Tギャラリア沖縄 BY DFS カルティエブティック

羽田空港や成田空港の免税店は、出国審査場を超えた先にあります。そのため、海外へ出国する方しか購入できません。

Tギャラリア沖縄 BY DFS カルティエブティックであれば、沖縄県外行きの航空チケットがあれば利用できるため、国内旅行でもカルティエの時計を購入することが可能です。

中古買取店で買う

カルティエの中古買取品は、モデルや品物の状態にもよりますが、国内正規店の販売価格よりも安く買える傾向があります。

なかには、新品同様の商品がお得な価格で購入できるケースもあるでしょう。

「正規店以外では不安だ」という方も多いかもしれませんが、45年以上にわたって腕時計などの最高級品を取り扱ってきた老舗の『ゆきざき』なら、中古品でも安心して購入できます。

商品の検品からメンテナンスまで、徹底したハイグレードクオリティを追及し「本物の価値」をご提供しているのが強み。

日本最大級の在庫を誇るジェムキャッスルゆきざきの『YUKIZAKI ONLINE SHOP』の特徴について、詳しくは下記のページでもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

■ゆきざき 中古でも安心 老舗ゆきざきの4つのこだわり | ブランド時計・ジュエリーの通販・販売
https://gc-yukizaki.jp/used-service

カルティエの時計の正規店と中古買取店の価格を比較してみよう


カルティエの時計の正規価格と中古買取店の価格にはどれほどの差があるのでしょうか。

ここでは、代表的なモデルの、正規価格と中古買取店の老舗「ジェムキャッスルゆきざき」での販売価格を比較します。

カルティエ タンク フランセーズ WE110006

カルティエ タンク フランセーズ WE110006は、日本限定で販売されており、希少性が高く、コレクターの間でも高い評価を得ています。

この時計の特徴は、ケースとブレスレットがステンレススティール製で一体感があることです。このデザインは、カルティエの創始者であるルイ・カルティエが第一次世界大戦中に戦車の形にインスピレーションを受けて作った「タンク」シリーズの伝統を受け継いでいます。

また、文字盤にはダイヤモンドがちりばめられており、シンプルながらも上品な雰囲気を演出しています。文字盤の色はシルバーで、針とインデックスはブルーでコントラストが美しい1本といえるでしょう。

この時計は、カジュアルにもフォーマルにも合わせられる万能なアイテムです。パーティーや特別な日には、ダイヤモンドの輝きが手元を華やかに彩ります。

では、カルティエ タンク フランセーズ WE110006の価格を正規店と中古買取店で比較してみましょう。

正規価格803,000円(税込)
中古買取店「ゆきざき」の価格770,000円(税込)

上記の「ゆきざき」の商品は新品ですが、正規価格よりも33,000円安く購入できます。

■最新の商品情報をチェック

カルティエ タンクの商品一覧はこちら

パンテール ドゥ カルティエ W2PN0006

パンテール ドゥ カルティエ W2PN0006は、ステンレススティールと18Kイエローゴールドのコンビネーションで作られており、カジュアルにもフォーマルにも合わせやすいです。文字盤はシルバーで、ブルーのローマ数字とブルーの剣型針がアクセントになっています。

ブレスレットも、ステンレススティールと18Kイエローゴールドのリンクで構成されており、しなやかに手首にフィットします。また、ダブルアジャスタブルフォールディングバックルで着脱も簡単です。

パンテール ドゥ カルティエ W2PN0006の価格は下記のとおりです。

正規価格1,267,200円(税込)
中古買取店「ゆきざき」の価格1,214,400円(税込)

「ゆきざき」の商品は新品ながら、正規価格よりも52,800円安く購入できます。

■最新の商品情報をチェック

カルティエ パンテールの商品一覧はこちら

サントス デュモン WSSA0032

サントス デュモン WSSA0032は、1904年にブラジルの飛行家アルベルト・サントス・デュモンのために作られたもので、世界初のパイロットウォッチといわれています。そのため、ケースは飛行機のコックピットの計器盤をイメージしたスクエア型で、視認性が高いのが特徴です。また、ベゼルには8本のビスが打ち込まれており、機械的な雰囲気を醸し出しています。

この時計は、ステンレススティール製のケースに革ベルトを組み合わせたモデルで、カジュアルな印象を与えます。しかし、ケースは薄型でエレガントであり、文字盤はシンプルで洗練されているため、ドレスコードがある場所でも違和感なく着用できるでしょう。また、革ベルトは交換可能で、色や素材を変えることで印象を変えることが可能です。

この時計は、カルティエの自社製ムーブメントであるカリブル430MCを搭載しています。このムーブメントは、手巻き式であり、約38時間のパワーリザーブを持ちます。また、精度は±10秒/日以内と高く、信頼性が高いです。

サントス デュモン WSSA0032の価格は下記のとおりです。

正規価格946,000円(税込)
中古買取店「ゆきざき」の価格748,000円(税込)

「ゆきざき」の商品は、中古品ということもあり、正規価格よりも198,000円安く購入できます。

■最新の商品情報をチェック

カルティエ サントスの商品一覧はこちら

バロン ブルー ドゥ カルティエ W4BB0023

W4BB0023は、ダイヤモンドをあしらったベゼルが目を引くモデルです。ダイヤモンドは、カルティエの高い技術力と品質基準によって厳選されたもので、輝きと美しさに優れています。また、ダイヤモンドの数は、カルティエの創立年である1847にちなんで、47個です。

このモデルは、ステンレススティール製のケースとブレスレットを採用しており、耐久性と快適さを兼ね備えています。文字盤は、シルバーのグレーン仕上げで、ローマ数字のインデックスとブルーの剣型針が上品に映えます。

バロン ブルー ドゥ カルティエ W4BB0023の価格は下記のとおりです。

正規価格1,808,400円(税込)
中古買取店「ゆきざき」の価格1,729,200円(税込)

「ゆきざき」の商品は新品ながら、正規品よりも79,200円安く購入できます。

■最新の商品情報をチェック

カルティエ バロンブルーの商品一覧はこちら

サントス ドゥ カルティエ WSSA0047

サントス ドゥ カルティエ WSSA0047は、ブルーのベゼルが目を引くユニークなデザインと、工具なしでベルト交換やサイズ調整ができる便利な機能を兼ね備えた時計です。このモデルは、カルティエの時計の歴史において重要な役割を果たしたサントス デュモンのスタイルを受け継いでいますが、現代のライフスタイルに合わせてアップデートされています。

「サントス ドゥ カルティエ WSSA0047の」の価格は下記のとおりです。

正規価格1,227,600円(税込)
中古買取店「ゆきざき」の価格1,078,000円(税込)

「ゆきざき」の商品は中古品ということもあり、正規価格よりも149,600円安く購入できます。

■最新の商品情報をチェック

カルティエ サントスの商品一覧はこちら

バロン ブラン ドゥ カルティエ WGBL0005

バロン ブラン ドゥ カルティエ WGBL0005の魅力は、何といってもベゼルです。ピンクゴールドの枠に囲まれた、大きな一粒のダイヤモンドが輝いています。このダイヤモンドは、時計の文字盤の白と調和し、まるで雪の結晶のように美しく見えます。また、このベゼルは、時計の回転に合わせて動かすことができるので、自分の好きな角度でダイヤモンドを楽しむことが可能です。

この時計のムーブメントは、カルティエ自社製の自動巻き式です。カルティエの高い技術力と品質管理によって作られており、パワーリザーブが約42時間と長く、長時間の使用にも対応できます。

バロン ブラン ドゥ カルティエ WGBL0005の価格は下記のとおりです。

正規価格1,689,600円(税込)
中古買取店「ゆきざき」の価格1,623,600円(税込)

「ゆきざき」の商品は新品ながら、正規価格よりも66,000円安く購入できます。

■最新の商品情報をチェック

カルティエ バロンブランの商品一覧はこちら

カルティエの時計をさまざまな方法で安く買おう


カルティエの時計は、方法次第で安く購入できます。円高時に海外のカルティエブティックで購入するか、並行輸入店や空港免税店を利用するのもおすすめです。

また、中古買取店で購入することも選択肢の1つです。多くの場合、新品や未使用品であっても正規価格より安く購入できるでしょう。また、中古品はさらに価格を抑えられ、多少の傷や汚れがあっても専門店で磨き直してもらえば新品同様に着用できます。

どの方法が最も安価で買えるのか、価格を比較してできるだけ安くカルティエの時計を手に入れましょう。

LINEで送る
Pocket



今月新入荷